4541 日医工ジェネリック医薬品好調

後発品の使用促進策により市場が拡大

ジェネリック(後発)医薬品大手。有力卸と関係強く、病院、調剤薬局で高い採用実績。買収積極的

gene1_img_01

国内トップクラスの後発医薬品(後発品またはジェネリック医薬品)メーカー。広域卸との連携を強化し病院・調剤薬局市場に積極展開。後発医薬品とは、先発医薬品(先発品または新薬)の特許消滅後に発売される同成分、同薬効の医薬品のことで、先発品に比べて研究開発費負担が少ないため価格が安いのが特徴。

政府の後発薬使用促進策が追い風。アレルギー性疾患薬、鎮痛貼付薬など新製品数は39と高水準持続(前期37)。後発品専業で初の売上高1000億円台乗せ。償却費、研究開発費の増加こなし営業増益。

高価な抗がん剤に照準、既存8品に対し向こう3年で16品を発売予定。バイオ後発薬は抗リウマチ薬を仏サノフィと共同開発、1相終了、来期に承認申請方針。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*